身体をほぐすのに最適な頻度ってあるの?

SNSでシェアする
マッサージに最適な頻度ってあるの?
マッサージに最適な頻度ってあるの?

皆様こんばんわ。宮古島にも冬到来だ!と最近思ってて調べみたら本日は気温29度もあった事に気付いた富平です。いやーなんでしょう、クリスマスってやっぱ海外の文化ですね。全然暑いです。

さてさて、今回のブログのタイトルでもありますが、皆さん身体が疲れている時はどれ位の頻度でマッサージを受けますか?一週間か二週間に1回位?一ヶ月に1回とか、身体の疲れが限界に達した時だけという方も多いでしょう。一般的にあまり知られていませんが、マッサージの効果を最大限に活かす事を考えた時に最適な頻度というのはあるんですよ。じゃ、実際どれ位の頻度で受けた方が良いのかと言うと・・・

個人差があります。

また面白くない現実的な大人の答えを出してしまいました。
でもですね、これにはちゃんと理由があるんですよ。例えば、施術を受ける方の年齢も大きく影響します。単純に10代と90代を比較して考えてみたら、そりゃそうだろ!ってなるでしょ。筋肉の付き方や疲労回復の速度も全く違うワケですから。また、日頃の運動量や姿勢の良さでも疲れ方に差が出てきます。なので、「X日に1回は絶対マッサージを受けた方が良いですよ!」と世界中の人に一律で言えないわけです。

ただ、目安として、1週間に1回受けると良いと言われています。こりがひどい方は週に2回、軽い方は2週間に1回、年齢が若く回復が早い方は3週間に1回と、この『基本は1週間に1回』というのを目安に考えて頂ければ身体の疲れを解消する為の目安として大きく外れる事はありません。初めてマッサージを受ける方はどれ位定期的に受けた方が良いのか見当も付かないと思いますが、最初はセラピストと相談しながら1~3週間に1回の頻度で受けて、少しずつ間隔を開ける等の調整をしていけば、数ヶ月した所で身体の調子が改善している事が感じられるはずです。

また、疲れが溜まらない身体作りを日頃から心がける事も非常に大事です!
メタボ解消をする為には適度な運動の他にも日頃の食生活を見直す必要があるのと同じで、疲れやこりを解消して身体の調子をあげる為には本人の日頃の心がけや努力も大事です。姿勢を良くしてストレスを溜め込まない、睡眠をしっかり取るという事を意識した生活を送り、定期的にマッサージやリラクゼーションの施術を受けると身体の調子は飛躍的に改善されます。

出来る範囲で日頃の生活習慣を見直し、定期的に施術を受ける事でより健康的なライフスタイルを送ってください!私達も精一杯、応援させて頂きます(*^^)v

この記事を書いた人

富平和樹
富平和樹ビジネスマネジメント
宮古島ボディケアのビジネスマネジメント担当。米国カリフォルニア州のサウスベイ・マッサージ大学にて解剖学や生理学、ディープティッシューマッサージ等を学んだ。日本でも実績を積んできた整体師で、キャリアカレッジ整体プログラムのアンバサダーでもある。現在は当店の運営管理やセラピストとして勤務する傍ら、ウェブデザインや動画撮影等も手掛けている。
キャリカレ特割クーポン:amb2C6g
Pocket

SNSでシェアする