運動前後のマッサージの効果について!

SNSでシェアする
運動後のマッサージの効果について
運動後のマッサージの効果について

皆さん、こんにちは!宮古島では4月14日にトライアスロンが控えており、それに向けたアスリートの方々の準備が着々と進んでおります!当店でも『トライアスロン応援キャンペーン』と称して脱毛プレゼントや脚全体を脱毛する方に割引を実施中です♪ご興味のある方はお気軽にお問合せください☆アスリートの皆さん、頑張れ~✊

さてさて、本題に戻りまして今回は運動前後のマッサージの効果についてブログに書かせて頂きます。トライアスロンに限らず、春のこの時期にする運動は気持ち良いですよね!でも普段運動不足の方が慣れない動きをして体を痛めてしまっては台無しです。運動の前後にマッサージを取り入れると筋肉痛やケガを防ぐ事に期待が出来るのでお勧めなんですよ!

具体的にはマッサージは大きく分けて2つの効果があります。

① 全身の血液循環が良くなる
身体の表面から適度に筋肉を刺激する事によって、血行が促進されます。マッサージした箇所だけではなく、全身の血液循環が良くなります。足つぼマッサージをしただけで体中がポカポカするのも、全身の血液循環が良くなっているからなんですよ。血液循環が良くなる事で筋肉の疲労の除去や疲労回復に期待が出来ます。

血液循環が良くなる⇒代謝が上がる⇒筋肉疲労の除去

血液循環が良くなる⇒効率的に栄養と酸素が身体に取り入れられる⇒疲労回復&身体の改善

② 身体のコンディションを整える
スポーツの前後で準備体操やストレッチをすると思いますが、これはウォーミングアップやクールダウンという非常に重要な身体のコンディショニング効果があります。マッサージやリラクゼーションにはこれをサポートする効果があります。それに特化したマッサージをスポーツマッサージと呼ぶのですが、行うタイミングで役割や効果が変わってきます。

運動前のマッサージ
筋肉や関節の状態を整え、集中力を高める効果があります。怪我をする可能性のある個所の状態を事前に整えておく事で怪我の予防にもなります。

運動後のマッサージ
疲労した筋肉は疲労物質が溜まり、硬くなっている事が一般的です。硬くなった筋肉の緊張を緩め、疲労物質がその箇所に居座り続けないように血液やリンパの流れを良くするマッサージがお勧めです。身体の熱を冷ました後に全身をリラックスさせる施術を行う事が効果的だと言われています。

という事で運動の前には怪我の予防に、運動の後には疲労物質を溜め込まないように是非マッサージやリラクゼーションを取り入れてください。

当店の足つぼも足が軽くなった!と大好評を頂いていますので、是非お試しくださいね☆

この記事を書いた人

富平和樹
富平和樹ビジネスマネジメント
宮古島ボディケアのビジネスマネジメント担当。米国カリフォルニア州のサウスベイ・マッサージ大学にて解剖学や生理学、ディープティッシューマッサージ等を学んだ。日本でも実績を積んできた整体師で、キャリアカレッジ整体プログラムのアンバサダーでもある。現在は当店の運営管理やセラピストとして勤務する傍ら、ウェブデザインや動画撮影等も手掛けている。
キャリカレ特割クーポン:amb2C6g
Pocket

SNSでシェアする